お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

20

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善の取り組み〜

Organizing : ファインディ株式会社

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善の取り組み〜
Hashtag :#techbrew_findy
Registration info

現地参加

Free

FCFS
27/30

公募LT

Free

Standard (Lottery Finished)
5/1

【ノベルティがもらえる】ブログライティング枠

Free

FCFS
0/2

Attendees
Shimpei Wakida
Ryosuke
_ka_wa_chi_
imsugeno
wooootack
Ng
ryo mimura
natsuokawai
佐々木
(退会ユーザー)
View Attendee List
Start Date
2024/02/20(Tue) 19:00 ï½ž 22:00
Registration Period

2024/02/10(Sat) 16:01 〜
2024/02/20(Tue) 12:00まで

Location

SPOT六本木ミッドタウンサイド

東京都港区六本木4丁目12-8 第6DMJビル 3階

View Map Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

📝イベント概要

昨今、開発生産性を向上させるために、スピードと品質の両立のためにもテストやデプロイといった部分を自動化が進んでいます。資源の統一化、一元的な管理等の対応は急務であり、CI/CDの考え方や取り組みについて、様々な組織で工夫が凝らされています。

Findyでも、今後の取り組みを検討、改善していくユーザーの中で、「CI/CDに適したツールは何がいいのか」「他企業ではどういった取り組みをおこなっているのか」「現在のベストプラクティスは何か」といった声を多くいただいています。

本イベントでは、そういった声にお応えし、様々な企業での取り組み事例を、LTにて学び、明日から使える知見やノウハウの参考になる場を目指します。

🎙️公募LT枠について

スピーカーを公募します!
LTのお時間は10分です!

テーマ例

  • 生産性向上と品質維持に対するCI/CDツールの活用方法
  • CircleCI、GitHubActionsなどを用いたリリースプロセスの改善
  • デプロイ頻度向上のためのCI/CD取り組みの成功と失敗
  • 多様化が進むCI/CDツールにおけるベストプラクティス
  • 開発現場が直面している問題に対するCI/CDツールを用いた解決策
  • 開発現場におけるCI/CDツールの選定プロセスや活用事例 などなど

※ LT登壇枠にお申し込みの際は、 申し込み時に必要な情報(連絡用SNSアカウント/LTテーマ;仮でOK)もご記入ください!
もしLTテーマについてご相談があれば、@koza_inuまでDMください〜

👾イベントにお申し込みいただいた方はDiscordにご招待します

当日参加するメンバーと一緒にわいわい盛り上がれたらと思い、Discordにご招待します。
イベント開催前から参加者の皆様と一緒に盛り上げていけたらと考えています🎉

🎈開催概要

📆 開催日時:2024年2月20日(火)19:00-22:00
📍 開催場所:SPOT六本木ミッドタウンサイド
     住所:東京都港区六本木4丁目12-8 第6DMJビル 3階
        (六本木駅 7番出口 徒歩30秒・乃木坂駅 3番出口 徒歩6分)
💰 参加費:無料

📝 当日のコンテンツ

時間 詳細 スピーカー
18:45〜 開場
19:00~ オープニング
19:10~20:20 LT① 「開発生産性と開発者体験の向上に向けたCI/CD改善の取り組み」 PRONI株式会社/末澤 尚也
LT② 「AWSで構築するCDパイプラインとその改善」 株式会社スマートラウンド/山原 崇史
LT③ 「CIは5分以内!素早い開発サイクルを支えるCI」 ファインディ株式会社/浜田 直人
LT④ 「CI/CDボトルネックの把握とその先へ」 サイボウズ株式会社/加瀬 健太
LT⑤ 「デプロイ再考2024」 株式会社estie/杉田 毅博
20:20-22:00 懇親会

スピーカー

スピーカー①


末澤 尚也 @deliku0306
PRONI株式会社
リードエンジニア
2020年PRONI株式会社入社。
既存システムのIaC化、新規事業のインフラ基盤構築を経て、フルリプレイスプロジェクトに参画し、2022年春完遂。
現在はリードエンジニアとしてアイミツのプロダクト開発、推進、プロダクトの価値向上に従事。

スピーカー②


山原 崇史 @shonansurvivors
株式会社スマートラウンド
エンジニアリングマネージャー(SRE)
金融系SIerのSEやPjM、銀行でのPMOやIT企画を経て、ベンチャー企業数社でバックエンドエンジニアやSREに従事。2022年よりスマートラウンドに入社した以降はSREとしてAWS Well-Architected、コンテナ化、IaC、DevOpsのほか、セキュリティ責任者としてISMSを推進。2023 Japan AWS Top Engineers。AWS Startup Community Core Member。

スピーカー③


浜田 直人 @hamchance0215
ファインディ株式会社
エンジニアリングマネージャー
SIerで約9年間BtoBのWebアプリケーション開発やデータ分析基盤の開発・運用など様々な案件に携わったのち、株式会社カカクコムで食べログのWebサイト開発や、エンジニアリングマネージャーとしてチームビルディング、エンジニア採用などに携わる。 2019年4月からHR tech系スタートアップにてプロダクト開発をフルスタックに担当しつつ、エンジニアリングマネージャーとしてチームビルディングや採用も担当。2022年5月〜現在、ファインディ株式会社で「Findy Team+」の開発をリード。

スピーカー④


加瀬 健太 @Kesin11
サイボウズ株式会社
生産性向上エンジニア
2014年 株式会社ディー・エヌ・エーに入社。
2019年よりSWETグループでモバイルゲーム開発のCI/CD基盤の設計・開発に従事
並行して2021年より社内向けのCI/CD基盤(CircleCI Server、GitHub Actionsセルフホストランナー)の運用を兼務
2023年 サイボウズ株式会社に転職。主に全社で利用されるGitHub Actionsセルフホストランナーの運用に従事

スピーカー⑤


杉田 毅博 @sugitak06
株式会社estie
SRE, EM
2011年〜 IIJ にて Ruby PaaS のデプロイシステムを開発。
2015年より freee 株式会社にて SRE としてデプロイ高速化、 CSIRT 立ち上げなどを実施。
その後 Preferred Networks にて情報システムに従事。
2022 年より現職 estie にて SRE 及び EM を務める。自称デプロイ屋。 Prometheus 愛好家。

⚠️諸注意

  • お申し込みいただいた人数が多い場合は、抽選とさせていただきます。
  • 当選者の方への当選のご通知をもって発表に代えさせていただきます。
  • 開催人数は30名程度を予定しています。
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください。
  • 身元がわからないまたは参加目的が不適切と判断した場合は、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。
  • 会場内では、写真や動画撮影が行われる予定のため会場内の参加者の皆様が映り込む場合があります。 それらは、弊社媒体やSNSなどで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。 ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 悪天候等により、運営事務局の判断にてイベントを中止する場合があります。
  • 運営の状況によりスケジュール、内容は変更となる場合があります。
  • 飲食を目的でのイベントの参加は固く禁止しております。
  • 性別/性的指向/障碍の有無/人種/宗教/å¹´é½¢/容姿/体格/技術の選択に関わりなく、 誰もが気持ちよく参加できるようにご協力ください。
  • イベント参加時に入力いただいた情報は、以下に基づき扱います。
    ファインディ株式会社 プライバシーポリシー

📣主催・運営



ファインディ株式会社

発表者

Feed

sugitak

sugitakさんが資料をアップしました。

02/22/2024 12:00

gen.taka

gen.takaさんが資料をアップしました。

02/21/2024 17:13

ham

hamさんが資料をアップしました。

02/21/2024 14:14

Kesin11

Kesin11さんが資料をアップしました。

02/21/2024 09:52

T. Yamahara

T. Yamaharaさんが資料をアップしました。

02/21/2024 06:13

Group

ファインディ/Findy

『エンジニアのちょい先を考える』コミュニティ

Number of events 349

Members 23471

Ended

2024/02/20(Tue)

19:00
〜 22:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/02/10(Sat) 16:01 〜
2024/02/20(Tue) 12:00

Location

SPOT六本木ミッドタウンサイド

東京都港区六本木4丁目12-8 第6DMJビル 3階

Attendees(28)

Shimpei Wakida

Shimpei Wakida

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

Ryosuke

Ryosuke

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

_ka_wa_chi_

_ka_wa_chi_

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

imsugeno

imsugeno

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

wooootack

wooootack

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

Ng

Ng

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

ryo mimura

ryo mimura

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

natsuokawai

natsuokawai

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

佐々木

佐々木

I joined TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜!

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)

I joined TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜!

Attendees (28)

Waitlist (4)

tom-256

tom-256

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

keisukematsuda

keisukematsuda

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

p0x0q.com

p0x0q.com

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

Yamaguchi Takuya

Yamaguchi Takuya

TechBrew in 東京 〜CI/CDパイプライン改善 最適化の取り組み〜 に参加を申し込みました!

Waitlist (4)

Canceled (12)