機能改善 イベント資料の投稿において、SlideShareやSpeakerDeckと同様に、Docswellの資料を埋め込みスライド表示できるように対応いたしました。資料の投稿機能は、資料URLを指定するだけで、URLから取得した情報を、適した形でconnpass上で表示・共有できる機能です

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

14

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT

Organizing : ファインディ株式会社

Registration info

無料参加枠(オンライン)

Free

Attendees
437

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

🎥 アーカイブ動画

アーカイブ動画はこちらから
※視聴にはFindyへのログインが必要です。

✍️概要

昨今におけるIT化への需要の高まりに合わせて、要件定義の重要性が強くなっております。一方、それぞれのシステム化要望に合わせて多岐にわたる技術の中から最適解を選び要件を整理していく、要件定義フェーズの難易度そのものも併せて高まっています。
本イベントではこれまでPjMやPdMをはじめとして上流工程に携わってこられた方々にお話を伺い、要件定義における工夫点や注意点、テクニック等を広く共有していただくことで、明日から使える技術やノウハウの参考になる場を目指します。

🎁参加方法とプレゼント企画

※Findyへのログインが必要です。
専用URLからFindyマイページに遷移後、視聴URLが表示されます。
URLはお申し込みいただいた方へ視聴用リンクをお渡ししています。

参加後アンケート回答者の中から抽選で5名様へ以下の書籍をプレゼント差し上げます。
『プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本』

🕛タイムテーブル

時間 セッションタイトル 企業名 スピーカー
12:00 オープニング・ご挨拶
12:05 LT①「【入門】要件定義」 株式会社サードスコープ KNR
(@MacopeninSUTABA)
12:15 LT②「事業会社で働くエンジニアに向けた要件定義Tips」 エムスリーキャリア株式会社 近藤 敦慎
(@atkondo)
12:25 LT③「BtoB SaaS プロダクトでの要件定義のリアル」 株式会社hacomono 塚本 尚
(@nao_tsukamoto)
12:35 LT④「実戦要件定義入門以前」 株式会社電通国際情報サービス 石沢 ケント
(@agnozingdays)
12:45 LT⑤「【インフラエンジニア向け】要件定義と基本設計の違い」 株式会社SHIFT 當眞 尚平
(@Toma1110)
12:55 クロージング

※LTの順番や内容は変更の可能性があります、ご了承ください。

🧑‍💻こんな方におすすめ

  • PjMやPdMをはじめとした要件定義に何かしら携わっている方
  • 要件定義を進める上で工夫した点や検討すべき点を知りたい方

☑️イベントのゴール

  • 登壇者が取り組んだ要件定義の事例から工夫した点や検討すべき点を知れた
  • LTから自身の現場に活かせるテクニックやコツを学べた

🎤登壇者

🗣️スピーカー

LT①「【入門】要件定義」


KNR(@MacopeninSUTABA)
株式会社サードスコープ
執行役員
2021年に新卒でWeb系の開発会社にエンジニアとして入社。2023年に同社にて執行役員に就任し、エンジニアマネージャーやセールス、マーケティング業務を担当。個人ではクリエイター向けイベントを企画している。DJもやってます。

LT②「事業会社で働くエンジニアに向けた要件定義Tips」


近藤 敦慎(@atkondo)
エムスリーキャリア株式会社
グループマネージャー
医療系事業会社エンジニア組織のグループマネージャー。2021年に現在の会社に入社して、新規事業のプロジェクトにてPjMに従事。以前シンクタンク→コンテンツ開発会社勤務

LT③「BtoB SaaS プロダクトでの要件定義のリアル」


塚本 尚(@nao_tsukamoto)
株式会社hacomono
プロダクトマネージャー
大学院を卒業後、2017年に株式会社speeeへ新卒入社。不動産マッチングメディア事業の開発及びマーケティング担当を経て開発ディレクター及びプロダクトマネージャーへ。2022年12月にhacomonoへ入社。現在はPOS / EC 2つの領域でプロダクトを牽引している。

LT④「実戦要件定義入門以前」


石沢 ケント(@agnozingdays)
株式会社電通国際情報サービス
SIer勤務のマネージャー。固めのドメイン向け受託開発のPjMなどに従事。以前は企画・要件定義を扱うオープンコミュニティ「要求開発アライアンス」の幹事をやっていました。ブログ(「勘と経験と読経」)の中の人。技術士(情報工学部門)。

LT⑤「【インフラエンジニア向け】要件定義と基本設計の違い」


當眞 尚平(@Toma1110)
株式会社SHIFT
クラウドエンジニア
2016年にAWS案件に初参画。以後はAWS案件のみに参画。インフラ案件上流(要件定義)から下流(運用)までこなす。
2023年にShiftに入社。AWSコンサルタントとして従事。得意分野はIaC(Terraform、CDK)

⚠️諸注意

  • 参加用リンクは開催当日、参加確定者にconnpass経由で通知します
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください
  • 性別/性的指向/障碍の有無/人種/宗教/å¹´é½¢/容姿/体格/技術の選択に関わりなく、 誰もが気持ちよく参加できるようにご協力ください
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • イベント参加時に入力いただいた情報は、以下に基づき扱います。
    ファインディ株式会社 プライバシーポリシー

📣主催・運営



ファインディ株式会社

発表者

Feed

wataru_katono

wataru_katonoさんが資料をアップしました。

11/14/2023 17:51

wataru_katono

wataru_katonoさんが資料をアップしました。

11/14/2023 17:48

wataru_katono

wataru_katonoさんが資料をアップしました。

11/14/2023 17:46

wataru_katono

wataru_katonoさんが資料をアップしました。

11/14/2023 17:44

wataru_katono

wataru_katonoさんが資料をアップしました。

11/14/2023 17:41

wataru_katono

wataru_katono published 要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT.

11/01/2023 08:33

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT を公開しました!

Ended

2023/11/14(Tue)

12:00
〜 13:00

Registration Period
2023/11/01(Wed) 08:33 〜
2023/11/14(Tue) 13:00

Location

オンライン

オンライン

Attendees(437)

goo_peko

goo_peko

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

to1931

to1931

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

makky

makky

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

hiroaki

hiroaki

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

_kotetsu_

_kotetsu_

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

kuroneko1911

kuroneko1911

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

apo2983

apo2983

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

carry0320

carry0320

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

amisuke

amisuke

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

tkohama

tkohama

要件定義 先達に学ぶ今日から使える実践テクニック Lunch LT に参加を申し込みました!

Attendees (437)

Canceled (5)