お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

27

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜

Organizing : ファインディ株式会社

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜
Hashtag :#FeatureFlag_findy
Registration info

無料参加枠(オンライン)

Free

Attendees
178

公募LT枠

Free

Standard (Lottery Finished)
1/1

Attendees
cozyk100
koizumi
ヴォルガ
kfukumoto
skmtkht
yu_mi0825
Yamaguchi Takuya
irongineer
kiyo
tommykw
View Attendee List
Start Date
2023/10/27(Fri) 12:00 ~ 13:00
Registration Period

2023/10/17(Tue) 08:20 〜
2023/10/27(Fri) 13:00まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

✍️概要

開発プロセスを効率化し、品質を確保するための方法として、トランクベース開発があります。そして、その実現にはFeatureFlagを活用し、フレキシブルなリリースや機能開発を実現するという手法が、開発生産性を向上させる手段として注目を浴びています。 本イベントでは、参加者がトランクベース開発、FeatureFlagによる開発生産性向上の学びとなるイベントを目指します。

🎁参加方法とプレゼント企画

※Findyへのログインが必要です。
専用URLからFindyマイページに遷移後、視聴URLが表示されます。
URLはお申し込みいただいた方へ視聴用リンクをお渡ししています。

参加後アンケート回答者の中から抽選で5名様へ以下の書籍をプレゼント差し上げます。
『継続的デリバリーのソフトウェア工学 もっと早く、もっと良いソフトウェアを作るための秘訣』

🕛タイムテーブル

時間 セッションタイトル 企業名 スピーカー
12:00 オープニング・ご挨拶
12:05 LT①「There's a Flag for That! A Developer's Primer on Feature Flagging」※英語→日本語字幕でのビデオ放映となります DevCycle Andrew MacLean
(@andrewdmaclean)
12:20 LT②「開発速度とUX UP! Feature Flagsで50ミリ秒以下の世界に(仮)」 株式会社サイバーエージェント/株式会社AI Shift Gunther Brunner(グンタ・ブルンナー)
(@gunta85)
12:35 LT③「高い開発生産性を支える Feature Flag の利用テクニック」 アセンド株式会社 取締役CTO 丹羽健
(@niwa_takeru)
12:50 LT④「Feature Flagを用いたサーバーサイドリリースの実装と柔軟な運用について」 LINEヤフーコミュニケーションズ株式会社 平井 一史
(@hkazushi0627)
13:05 クロージング

※LTの順番や内容は変更の可能性があります、ご了承ください。

🧑‍🏫公募LT枠について

スピーカーを公募します!
LTのお時間は10分です+質疑応答の合計15分枠です。
※ LT登壇枠にお申し込みの際は、申し込み時に必要な情報(連絡用SNSアカウント/LTテーマ;仮でOK)もご記入ください!

《LTテーマ(仮)》
- Feature Flagを用いたリリースサイクル最適化への取り組み
- Feature Flagの使い所事例〇〇選
- トランクベース開発を推進するためのTips/工夫
- 開発生産性向上のためにトランクベース開発を行う文化づくり

🧑‍💻こんな方におすすめ

  • Feature Flagを用いている、またトランクベース開発に取り組むエンジニア
  • 開発生産性向上を推進している、または設計に携わるエンジニア
  • アジャイル開発や開発体制に見直しに取り組んでいるエンジニア

☑️イベントのゴール

  • Feature Flagの活用事例を知り、明日から活かせる学びを得ること
  • トランクベース開発を浸透させるため参考事例を知れること

🎤登壇者

🗣️スピーカー

LT①「There's a Flag for That! A Developer's Primer on Feature Flagging」※英語→日本語字幕でのビデオ放映となります


Andrew MacLean (@andrewdmaclean)
DevCycle
Developer Advocate
In today's fast-paced world of software development, seamless deployment of new features is paramount. However, achieving this with minimal risk poses challenges for many teams. Enter feature flags - a robust solution offering granular control over feature releases, enabling progressive rollouts, A/B testing, and the instant retraction of features without redeployment. But, what are feature flags, and how can they transform the software development process? Dive into this session to unravel the potential of feature flagging and discover how platforms like DevCycle are becoming instrumental in ensuring efficient and confident software deployments.

今日の速いペースのソフトウェア開発の世界では、新機能のシームレスな展開が最も重要です。しかし、最小限のリスクでこれを実現することは、多くのチームにとって課題となっています。フィーチャーフラグは、機能リリースのきめ細かなコントロールを提供し、プログレッシブなロールアウト、A/Bテスト、再デプロイメントを伴わない機能の即時撤回を可能にする堅牢なソリューションです。しかし、フィーチャー・フラグとは何なのか、そしてフィーチャー・フラグはソフトウェア開発プロセスをどのように変革できるのか。本セッションでは、フィーチャーフラグの可能性を解き明かし、DevCycleのようなプラットフォームが、効率的で確実なソフトウェアデプロイメントを保証する上で、どのように役立っているかをご紹介します。

LT②「開発速度とUX UP! Feature Flagsで50ミリ秒以下の世界に(仮)」


Gunther Brunner(グンタ・ブルンナー) (@gunta85)
株式会社サイバーエージェント/株式会社AI Shift
プロダクトデザイナー・テックリードエンジニア
2007年に文部科学省の国費外国人留学生としてアルゼンチンから来日留学。 2010年にアップフロンティア株式会社に新卒入社し、電通などの様々なクライアントワークのスマホアプリやサイトをデザインから開発まで担当。 2012年に株式会社サイバーエージェントに中途入社し、様々なコミュニティサービスやゲーム開発を主にフロントエンド開発担当。 2013年に「OpenSTF」(パソコンにつないだAndroid実機を遠隔操作することができる社内SaaS)を企画及び開発し、無償OSSとして社外公開し、テスト業界で高い評価を獲得(1.3万GitHubスター)。 2015年に「Hayabusa」(社内の画像最適化基盤)を企画し、主にマネジメントを担当。2019年に「OpenSaaS Studio」社内SaaS向けの組織を構築。2021年に「リモてなし」(B2Bの動画通話システム)にフロントエンド・DevOpsエンジニアとして参画。 2023年に株式会社AI Shift(サイバーエージェント子会社)の所属部署に移動し、プロダクトデザイナーとテックリードエンジニアとしてジョインし、主にSaaSとB2B領域でLLMを活躍したプロダクトをFigmaのデザインからテック戦略と開発まで総合的に取り組んでいます。

LT③「高い開発生産性を支える Feature Flag の利用テクニック」


丹羽健(@niwa_takeru)
アセンド株式会社
取締役CTO
2016年に日鉄ソリューションズ株式会社へ新卒入社し、その後株式会社グラファーを経て、2021年に物流業界向けにAll-in-One 運送管理 SaaS「ロジックス」を提供するアセンド株式会社に取締役CTOとして参画。少数のチームでありながら3ヶ月毎に新プロダクトをリリースする高い開発生産性を実現しています。 7年以上のVertical SaaSの開発経験を持ち、PMやEM、エンジニアとしての専門知識を活かしながら社会課題を解決できるエンジニア組織の構築に取り組んでいます。

LT④「Feature Flagを用いたサーバーサイドリリースの実装と柔軟な運用について」



平井 一史(@hkazushi0627) (@hkazushi0627)
LINE Fukuoka株式会社
マネージャー、サーバサイドエンジニア
LINE STOREチームのマネージャーおよびLINEのスタンプ関連のバックエンドサービスのサーバサイドエンジニアをしています。

⚠️諸注意

  • 参加用リンクは開催当日、参加確定者にconnpass経由で通知します
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください
  • 性別/性的指向/障碍の有無/人種/宗教/年齢/容姿/体格/技術の選択に関わりなく、 誰もが気持ちよく参加できるようにご協力ください
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • イベント参加時に入力いただいた情報は、以下に基づき扱います。
    ファインディ株式会社 プライバシーポリシー

📣主催・運営



ファインディ株式会社

発表者

Feed

masashi_kitagawa

masashi_kitagawaさんが資料をアップしました。

10/27/2023 14:48

masashi_kitagawa

masashi_kitagawaさんが資料をアップしました。

10/27/2023 14:46

masashi_kitagawa

masashi_kitagawaさんが資料をアップしました。

10/27/2023 14:43

masashi_kitagawa

masashi_kitagawa published Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜.

10/17/2023 08:21

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 を公開しました!

Ended

2023/10/27(Fri)

12:00
13:00

Registration Period
2023/10/17(Tue) 08:20 〜
2023/10/27(Fri) 13:00

Location

オンライン

オンライン

Attendees(179)

cozyk100

cozyk100

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

koizumi

koizumi

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

ヴォルガ

ヴォルガ

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

kfukumoto

kfukumoto

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

skmtkht

skmtkht

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

yu_mi0825

yu_mi0825

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

Yamaguchi Takuya

Yamaguchi Takuya

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

irongineer

irongineer

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

kiyo

kiyo

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

tommykw

tommykw

Feature Flag 活用LT〜開発生産性を高めるトランクベース開発〜 に参加を申し込みました!

Attendees (179)

Canceled (1)