お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

27

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性

Organizing : ファインディ株式会社

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性
Hashtag :#figma_findy
Registration info

無料参加枠(オンライン)

Free

Attendees
616

Attendees
msmhrms3438
shara
takyafumin
inari_yuruku
sn
M_Ohba
Shinya Fujino
ヴォルガ
ok_mana
Takumi Abe
View Attendee List
Start Date
2023/07/27(Thu) 19:00 ~ 20:30
Registration Period

2023/07/14(Fri) 18:05 〜
2023/07/27(Thu) 20:30まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

✍️概要

2023年6月にサンフランシスコで開催された「Config 2023」でVSCodeのコードエディタ画面にFigmaの機能を組み込む「Figma for VS Code」が発表されました。 その他にも「Dev Mode」として、さまざまな開発者向けツールとの連携でデザインツールのFigmaと開発者との連携を強めていくと発表しました。

Figma Designer Advocate 谷さん、KODANSHAtech LLC. UIデザイナー もっとさん、サイボウズ Sakitoさんをお招きして、開発者向けツールの新機能で何が変わるのか?今後のプロダクト開発やワークフローについての考え方などディスカッションをいただきます。

登壇者3名に聞きたいことを大募集!
質問はこちらのフォームから!

🎁参加方法とプレゼント企画

専用URLからFindyマイページに遷移後、視聴URLが表示されます。
URLはお申し込みいただいた方へ視聴用リンクをお渡ししています。

参加後、アンケート回答者の中から抽選で、Findy特製Anker充電器を抽選で3名にプレゼント差し上げます。

🕛タイムテーブル

時間 セッションタイトル
19:00 オープニング・ご挨拶
19:05 Keynote「デザインと開発をブリッジするFigmaの新機能」
19:20 新機能で何が変わる?
└Dev Mode(コード生成、VS Code拡張など)
└Variables(Design Tokenなど)
└Advanced Prototyping(Variablesの活用、ノーコードの可能性など)
└プラグイン開発
19:55 今後のプロダクト開発/ワークフローについてどう考えている?
20:10 QA
20:25 クロージング

※セッションの順番や内容は変更の可能性があります、ご了承ください。

🧑‍💻こんな方におすすめ

  • フロントエンドエンジニアの方
  • Figmaを使って開発をしている/今後取り組みたいと考えているエンジニア

☑️イベントのゴール

  • Figmaの新機能について理解が深まった
  • Figmaを使ったフロントエンドの開発がわかりやすかった
  • 登壇者が考える今後のフロントエンドのトレンドをキャッチアップできた

🎤登壇者

🗣️スピーカー


谷 拓樹 @hiloki
Figma Japan株式会社
デザイナーアドボケート
Figma Japan株式会社デザイナーアドボケート。中小企業向けのSaaS、フリーランスでの受託、起業やスタートアップでの開発チーム立ち上げを経験。Webのフロントエンド開発や、UI・UX設計をおこなう。現在はFigmaのマーケティングやリソースの設計・開発に取り組んでいる。またデザインシステムに関連する情報のキュレーションや、その他講演・執筆活動などもおこなっている。


もっと @mottox2
KODANSHAtech LLC.
UIデザイナー
ベンチャー企業、フリーランスエンジニアを経て、現在は出版系の会社でコードも書くUIデザイナーをやっています。ウェブアプリケーションエンジニアの経験を活かしFigmaプラグイン『Japanese Font Mixer』や『Simple Markdown Note』を開発。

モデレーター


Sakito @__sakito__
サイボウズ株式会社
デザインテクノロジスト
2015年に営業会社、ITベンチャー企業を経験し、2017年にヤフー株式会社を経たのち2019年にサイボウズ株式会社へ入社。2021年に会社横断のフロントエンド専門チームからデザインチームへ異動し、肩書きをDesign Technologistに変更し、デザインと開発の狭間を彷徨っています。

⚠️諸注意

  • 参加用リンクは開催当日、参加確定者にconnpass経由で通知します
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください
  • 性別/性的指向/障碍の有無/人種/宗教/年齢/容姿/体格/技術の選択に関わりなく、 誰もが気持ちよく参加できるようにご協力ください
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • イベント参加時に入力いただいた情報は、以下に基づき扱います。
    ファインディ株式会社 プライバシーポリシー

📣主催・運営



ファインディ株式会社

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

wako_sato

wako_sato published Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性.

07/14/2023 18:05

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 を公開しました!

Ended

2023/07/27(Thu)

19:00
20:30

Registration Period
2023/07/14(Fri) 18:05 〜
2023/07/27(Thu) 20:30

Location

オンライン

オンライン

Attendees(616)

msmhrms3438

msmhrms3438

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

shara

shara

I joined Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性!

takyafumin

takyafumin

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

inari_yuruku

inari_yuruku

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

sn

sn

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

M_Ohba

M_Ohba

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

Shinya Fujino

Shinya Fujino

I joined Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性!

ヴォルガ

ヴォルガ

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

ok_mana

ok_mana

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

Takumi Abe

Takumi Abe

Figmaを知ることで変わるフロントエンドの開発生産性 に参加を申し込みました!

Attendees (616)

Canceled (19)